姫路城NOW

    匠の伝統技を間近で見学!

大天守が素屋根で覆われている間(平成23年度から約3年間)、内部に見学スペースを設け、修理の様子を公開します。時期によっては漆喰壁の修理や屋根瓦のふき直しの様子など匠の技が間近にご覧いただけます。

ということでこういう機会はめったにないからと行ってきました。
            名付けて「平成の大修理」

a0165291_20444236.jpg


a0165291_2045985.jpg

   ↑↑↑  瓦が全然ないのね^^;

a0165291_20454567.jpg

   ↑↑↑  大天守8階から見た姫路の街^^

エレベーターで簡単に行けます。料金はお城に入るのに400円、エレベーターに乗るのに200円。修理中の建物を簡単に見れるなんて今だけかな?
by flowroku | 2011-11-16 20:57 | 日常生活 | Comments(2)
Commented by ファレ at 2011-11-17 23:14 x
名古屋城では、御殿の造営中です。
ヘルメット貸してくれて、現場見学ができますよ。

地元には行かなくても、姫路なら行きたいです。
Commented by flowroku at 2011-11-18 21:07
ファレさん・・・年が明ければいつでも案内できますよ。春か新緑の頃が人気のようです。好古園、書写山もお勧め・・・

平日の方がゆっくりできそうですが・・・
<< 写真教室へ・・・ あと5日・・・ >>