神戸花物語 2012秋

a0165291_15303388.jpg

ちょうど西神プレンティ広場で開催されています。ビオラの苗6万鉢を使って! 我が家なんてビオラとパンジー合わせて10鉢しか植えてないもの。それで春にはプランタ―からこぼれんばかりに咲く予定 (・_・;)

“花のある暮らし”をテーマにした「神戸花物語」の秋の部として、平成22年から開催している、秋を彩る美しい神戸の花のイベント「神戸花物語2012秋~こうべ花絵じゅうたん~」が10月28日~11月19日にかけて開催されます。今年の会場は、神戸市営地下鉄 西神中央駅前 プレンティ広場です。神戸市は、新鉄砲ユリ、チューリップ、カーネーション、菊、ダリア、ストック、花壇苗(パンジー、ビオラ等)などが多く栽培されている「花」の産地です。その市内産花壇苗を使用して「巨大な花絵」が描かれます。美しい花の絨毯を見に行きませんか?
なお去年まではフルーツ・フラワーパークであったんだよねぇ。リンクを張ってます。
by flowroku | 2012-11-06 15:32 | | Comments(3)
Commented by msreiko at 2012-11-07 17:45
ろくさん、人が小さく見えているので、大きなものなのね。
インフィオラータは見た事あるんだけど。
Commented by ろく at 2012-11-07 20:18 x
プレンティ広場はもともと大きくて、地上ではうまく写せなかったので二階から写しました。記念撮影している人も花の近くにいましたが、カメラを持った人が二階から写していました。大きすぎて、1階からはよくわからないみたいです。インフォラータはどうなのでしょうか?この花物語はわざわざ行くことはないと思います。私はそごうの買い物ついでに見ました。
Commented by msreiko at 2012-11-08 15:26
何年か前にインフィオラータには、行きました。
キレイだったけど、買い物ついでで良いかと思います。
<< 11月6日夕飯 富士のおやま・・・ >>