福祉用具フェスティバル2013

今日は、県リハの一角で開催されていた、福祉用具フェスティバル2013に行ってました。昼から出かけたのですが思った以上に人がいてびっくり。兵庫県立リハビリセンターは、健康人である人間には縁のない場所であるが、遠方より泊りがけで来ておられたりして、、もっとも私にとっては職場に行く途中で、毎日通っていますが・・・
出展企業も30数社、事業団施設の模擬店などもあったりして、朝からいたらもっと話が聞けたのにと後悔したものです。実際に車いすやベッド、リフトで空中に挙げられたりと、普段体験できないことを経験しました。
また介護施設で役立ちそうなものもたくさん知る事ができたりして…実際にこういうものは、パンフレットで選ぶだけで、手で触ったり、実際に試せない。
福祉用具専門ではなく、体にやさしい品で、おしゃれなものもたくさんあり私も介護用の靴を買いました。一日立ち仕事だから、靴には気を使います。

    福祉用商品だと思わず、体にやさしい商品だと考えれば…来年も行くわ・・・
a0165291_2155012.jpg

by flowroku | 2013-03-09 22:11 | 日常生活 | Comments(0)
<< 天地明察(DVD) オープンハウス・・・ >>