本日のいけ花・・・

a0165291_20254634.jpg
a0165291_20261332.jpg
a0165291_20262867.jpg

我が家のギボウシがちょうど咲いていたので、先生にいけ方を教えていただきました(今日お花の練習がありました)生花一種生けで花2本と葉っぱ7枚でいけました。花の数は2本と葉っぱは奇数がよいらしい。7枚が扱いやすいらしく後5枚か9枚。葉っぱには陰、陽あるので気を付けること。来年から庭のギボウシが咲くのを見はからっていけれるのがうれしいわ(葉っぱは正確にいけれないだろうが真・福・体なら解る・・・)



だいたい解ったので来年から、頑張るわ。日陰に植えてあるので花が間延びして、おまけに葉っぱも今風の斑入りじゃないし・・・実家からきたのかな! 今まで見向きもしなかったけど・・・生徒さんの間では評判良かったです。
a0165291_21275395.jpg

----------------------------------------------------------------------------------

ギボウシは銀珠宝とも、擬宝珠、とも書き、ギボシとも読みます。

ギボウシ、と呼ぶのは、葉が橋の欄干のぎぼうしに似ているから。
私は、欄干が植物の銀宝珠に似ているからそう呼ぶのかと思っていましたが、逆でした。

橋の欄干、と言えば、子供の時に読んだ牛若丸と弁慶のお話で、二人が初めて出会うシーンに必ず出てくる、京都の五条大橋。
挿絵には、牛若丸がひらりと橋の欄干に飛び乗って、弁慶をかわす様子が描かれており、その欄干がギボウシの形をしていたことを覚えています。その時は、ギボウシと呼ぶとは知りませんでしたが。

銀宝珠は、大葉物のうちでも、"真副の間遠く、副体の間近い" 花形です。
花は、葉よりもかなり高く伸びて咲くのが出生なので、そのように生けます。
by flowroku | 2015-06-16 21:29 | 花…そのⅡ | Comments(3)
Commented by msreiko at 2015-06-18 05:28
ろくさん、いけ花ならではの技ね。
すっきりいい感じ!!
Commented by ファレ at 2015-06-18 20:38 x
いけばなABCという冊子があります。
生花変化形の1頁です。
初夏らしいですよね。
お庭の花で生けられるって最高ですね。
Commented by flowroku at 2015-06-18 22:27
reikoさん…ひとつ上のカラフルな花より良かったよ。
ファレさん…本の名前おぼえておきますね、今は伝書と「いけのぼう」という雑誌が毎月来るだけで先生任せなの。今月末にまた巡回講座に行きますが・・・
<< 昨日のいけ花・・・ 学校薬剤師研修会へ・・・ >>