実家へ・・・

もう実家はないのだけれど、今日の午前中に、形見分けや遺産相続のために帰ってました。ちょうど上の弟も辺鄙な外国から帰ってきたからということで(多分子供の結婚式?。少し事情がありお祝いだけ二年前にした)形見分けといってもがらくたばかりでゴミが増えた感じがする。びっくりしたのは私自身のへその緒が大切にしまわれていたが、持って帰り・・・ごめんね!もう処分してしまった。あと花瓶類と掛け軸と。あってもなくてもいいものばかり。着物類とかもって帰れといわれたが・・・

もうものを大事にしまい込むのはやめようね。私自身が処分しているのに・・・
今は処分するのもお金と体力がいるのだよ。ピアノとミシンはもらいてがなく処分業者に頼むようだ。
私、母がアメリカに行った時の写真が一枚あればいいわ。今回のことで自分がどんなに大切にしているものでも、他人のめからみれば価値が無いということが身にしみたわ

a0165291_20461858.jpg
a0165291_20465058.jpg

by flowroku | 2016-02-13 20:31 | 日常生活 | Comments(4)
Commented by msreiko at 2016-02-14 05:21
ろくさん、お母様、ろくさんのことを大切に大事に思っていたことが分かる。へその緒、とっとけば良かったのに、、、。私は、孫のへその緒がとれた瞬間を見たものだから、、、。
Commented by flowroku at 2016-02-14 11:04
確かに臍の緒は箪笥にでも置いとけばよかったのだけれど私自身が物を処分している身では子供たちのへその緒も母子手帳も処分しなくてはならないよ。私にとっては大事なものでも子供たちの目から見れば・・・お雛様を収めようと思います。さいごまでかたずかないのは着物!嫁入りダンスは震災の時に処分しましたが・・・もう体力がないので・・・
Commented by msreiko at 2016-02-14 13:50
ろくさん、よければ着物貰うよ。
反物は、暖簾でも何でも出来る。(縫うのは主人やけど、、、)
絹ものは、けっこう保つもの。
Commented by flowroku at 2016-02-14 14:54
着物、、、今月末になりそう
<< 椿の花・・・ ミモザの花・・・ >>