唐子椿の花、、、

今は日曜ですが朝6時に起きて西脇西林寺まで行ってきました。母の100ケ日の法要のため。紫陽花で有名ですが今は椿の花が咲き始めていました。山門からすぐのところでほとんど歩かなくても見れますよ。地面に落ちていた花も大きく普通の椿の倍ぐらいの大きさです。
a0165291_1618699.jpg
a0165291_16184473.jpg




唐子ツバキは、濃紅色一重でおしべが八重になって盛り上がるように咲く非常に珍しいツバキです。
この花の咲く様子は、唐子人形の髪を結った形に似ていることから「唐子咲き」とよばれています。
西林寺の唐子ツバキは樹齢200年以上とされる大木で、近在では唐子咲きでこれほどの古木は見られず、兵庫県指定文化財(天然記念物)に指定されています。
by flowroku | 2016-03-06 16:18 | 自然の風景 | Comments(2)
Commented by msreiko at 2016-03-06 17:41
ろくさん、唐子ツバキは、初めて見ました。
ビックリ!!豪華な椿ですね?
Commented by flowroku at 2016-03-06 20:25
私も見たのは初めてです。小さい時より毎年来ていたのに!アジサイ園も知らないの。だれも花には興味ないよう。
<< 美味しいのも3種・・・ 3月1日お昼ご飯・・・ >>