カテゴリ:お寺( 34 )

住吉神社にて・・・

ここはまえから興味がありました。ちんちん電車と太鼓橋。太鼓橋ってどうやってわたるのか不思議でしたが、ちゃんと渡れるのですね。結構力がいるのですね。帰りは普通の橋をわたりました・・
a0165291_21483957.jpg
a0165291_21491733.jpg

a0165291_21514717.jpg

a0165291_21503950.jpg

by flowroku | 2015-08-07 21:52 | お寺 | Comments(0)

谷汲山 華厳寺へ・・・

行ってきました。このお寺で西国33か所全部まわりました。何気なく始めたのですが休みを利用して個人で公共の交通機関を使ってですので、、、始めたのが2010年の秋で月に一度のペースで花がきれいな時期に回りました。全部で二年半ほどかかりました。巡礼のバスは性に合わず前日夜9時過ぎまで仕事。帰ったあくる日も朝から仕事という立場では用意する時間もあまりなく「疲れた」とも言えず、おまけに一人旅が多かったので新幹線、タクシーを利用したことも多かったです。ただ食事する時間はあまりなく暖かい麺類がたべれれべば上等。時間のないときは電車の中でおにぎりをかじったり飴玉をなめたりと・・・
タクシーを5000円近く乗ったことも多かったですが、一人であの山道を行くにはわが身が危険だし、土地勘もないし・・・・時間短縮のためです。

半分ぐらい一人で回っていると人恋しくなり、途中からは同行人を探しました。でもこれらのお寺は観光地からは外れているので迷惑をかけた方も多かったかな!!!

今回のお寺で最後。始めた順番はごちゃごちゃですが終わりだけはこのお寺に決めてました。時期は桜の咲く時期と、、、

谷汲山華厳寺…このお寺は作りからしてこれまでのお寺と違っていました。やはり最後に行くべきお寺です

a0165291_1224935.jpg
a0165291_12242551.jpg

    ↑↑↑    この狸さん手に持っているのは、満願帳?
a0165291_12244234.jpg

    ↑↑↑    三ザルでなく三狸!!!
a0165291_12245938.jpg

    ↑↑↑   無事に巡礼を終えたお礼に奉納された千羽鶴
a0165291_12252872.jpg

    ↑↑↑   門前で食べた田楽定食  夕食は時間の都合でパス
a0165291_12291165.jpg

    ↑↑↑   門前の桜です 

a0165291_12433761.jpg

a0165291_13473021.gif


これからどうするって???

自分の行きたいところへ行きますよ。でも自然の多い観光地か、お寺かな???

More
by flowroku | 2013-04-07 12:57 | お寺 | Comments(3)

西国12番岩間寺(正法寺)・・・

石山寺から岩間寺へ…ここに行くには山道を1時間近く歩くので、身の安全と体力を考えタクシーで・・・でも案外安く待ち時間サービスで3000円ほどで往復できました。月に一度だけ直通のバスがあるらしいけれど今月のその日は大雨であった。ここはぼけ封じにも御利益がある山寺で、その昔、昔松尾芭蕉がこのふもとに庵を構えていたらしい。ここに来るまでの山道には人の姿はなくあるのは黄色や赤に染まった木々だけでした。
a0165291_20273468.jpg
a0165291_20274789.jpg
a0165291_2028363.jpg
a0165291_20281899.jpg
a0165291_20283791.jpg

     ↑↑↑  古池や蛙飛び込む水の音の句碑と蛙池

私の西国のお寺参りもあと1箇所のみとなりました。気候の良いときしか、そして休みを利用してであったので今でもう二年近くかかったけれど…満願のお寺は春桜の花の咲くころ行きたいなぁ・・・

特に今年の和歌山あたりからは、挫折するのが嫌で意地で行っていたように思う。二年なんて気持ちが続かないや。唯一言えるのは土地勘ができたこと。近畿地方なら大体わかるようになったわ。といっても公共の交通機関を使ってであるが・・・
by flowroku | 2012-11-27 20:21 | お寺 | Comments(0)

西国13番石山寺・・・

今日は暗いうちに家を出て、始発のバスに乗り滋賀まで行ってきました。西明石から直通の新快速がありました (*^_^*)
どうしてもこの秋に行こうと決めていたので・・・
a0165291_19512962.jpg

a0165291_1814192.jpg
a0165291_1934348.jpg


a0165291_19345149.jpg
a0165291_193513.jpg
a0165291_193786.jpg

もう紅葉祭りは終わっていましたが、結構紅葉も残っており、ひらひらと舞い落ちるこの葉が何とも言えず風情がありました。
a0165291_19392617.jpg

↑↑↑  お昼は門前の「湖舟」にて、、、シジミ料理を…古い感じのお店でした(昭和36年創業で石山で最初にシジミ飯を始めた店だって・・・)・・お寺参りに行ってこんなちゃんとしたご飯が食べれるなんて夢みたい(*^_^*)
by flowroku | 2012-11-27 18:15 | お寺 | Comments(0)

西国8番奈良長谷寺

このお寺はボタン、桜が有名ですが、この時期は人が多すぎてお参りの良さは損なわれるとの本に書いてありましたので、紅葉狩りを兼ねて今日行ってきました。同行人がまだ働いているので日曜日に行ったので混雑するかと朝早く家を出たのですが…早くお参りが終わったので隣の駅桜井から「談山神社」にタクシーで向かおうと相談したのですが紅葉の時期は道が混み20分で着く道が渋滞で2時間かかると聞き辞めました。 その代わりに鶴橋のコリアタウンに行ったのですが、あまりのにぎやかさにびっくり
a0165291_20105765.jpg
a0165291_20105315.jpg
a0165291_20112354.jpg
a0165291_20111521.jpg
a0165291_20114224.jpg

a0165291_20245711.jpg

by flowroku | 2012-11-18 20:12 | お寺 | Comments(0)

西国4番槇尾山施福寺

行ってきました。大阪駅8時半に待ち合わせ、その後中百舌鳥で乗り換え和泉中央駅へ。そこから路線バス20分、その後コミュニティーバス10分、自宅を出たのは朝7時頃で自宅にたどりついたのは夕方6時前でした。むろん疲れすぎて、どこにもより道せずでも
a0165291_20392640.jpg

    ↑↑↑   お寺の境内より・・・
西国屈指の難関所として知られるが、自然石の階段は茶店で杖を借りてもきつかった。登り40分、下り30分の山道は、自分の足で上るしか方法はなく、、、もう筋肉痛で今でも足がつって
お寺の写真はなし。山道を登り御朱印をもらうだけで写真を撮る余裕などなく・・・

良い気候の時期を狙っていきましたが、今日は絶好の行楽日和で汗がしたたり落ちて・・・なんせ日曜以外はバスが1日4本、日曜日でさえ7本。コミュニティーバスは10人分ほどしか椅子がないけれども1時間以上待ってきたものだから、のせてもらえるだけでありがたく地べたに座っていた人だっていた。どのみちズックにズボン、リュックだから、汚れたって平気なのである。そのうえ皆「膝が笑っている」ので・・・立って乗ろうにも頭が天井に閊え、小型のバスでないとすれ違えない!!!

車が通れないので頭上にはヘリコプターが木を運んでました
a0165291_20401223.jpg


山道をのぼっいているときに励まされた先達さん…彼は明石の住人。朝7時に明石駅を出られたらしい
a0165291_20505652.jpg


ふもとの茶店近くでは…ここは寒くジャケットがいりました。
a0165291_20441248.jpg

私の西国巡礼もあと少しで終わり。今日の槇尾山が大きな山場でした。来年春に満願で岐阜に行けたら・・・
a0165291_2056536.jpg


二日経って…筋肉痛は昨日も今日も起こらなかった。当日が一番体力的にきつかったけれど、次の日からは何も変わったことはない。やっぱそんなにきついとこじゃないのかな?
by flowroku | 2012-10-21 20:51 | お寺 | Comments(2)

熊野三山・・・

この週末は新大阪より「くろしお」に乗り延々4時間。その後レンタカーで、熊野詣でをしておりました。

土曜日の朝6時半に家を出て帰ったのは日曜日の夜10時過ぎでしょうか?本州の最南端を通り越して紀伊勝浦まで、特急だって二時間に一本しかなく・・・

どんな辺鄙な処なのか?夜にとまったホテルでは、私の携帯が圏外に、、、そりゃそうかもね (*^_^*)

山奥で、ネオンなんてどこにもなく暗くなるまでにホテルにたどり着けてよかったといったような道でした。

a0165291_14215388.jpg
a0165291_14222191.jpg

車窓より・・・太平洋です (*^_^*)
a0165291_14474071.jpg

↑↑↑  熊野古道のごくごく一部
a0165291_14492074.jpg

↑↑↑   熊野那智大社   青岸渡寺と那智の滝が有名
a0165291_14516100.jpg

↑↑↑   熊野本宮大社   熊野三山の中心
a0165291_14511752.jpg

↑↑↑   熊野本宮大社で見かけた八咫烏の像が上に(八咫烏とは…3本足の伝説の鳥で熊野の神の使い)
a0165291_14532895.jpg

↑↑↑   熊野速玉大社

詳しくはMore の中・・・とにかく暑い日でした。特に帰りの新宮駅で1時間ほど間があったのですが、駅にはクーラーがなく駅近辺の喫茶店はすべて休み。発車間際になって乗り込んだ、オーシャンアローが冷えていたので人心地つきました。もうこんな暑い時期にクーラーのないところなんてもう行けません (*^_^*)
そして…このあたりではまだ去年の災害の後遺症が残り、道も家も…あまり広すぎてどこから手を付けたらよいのやら・・かもしれません。でも、大きなところは…安心して熊野の三つの神社には行けますが・・・・・

私のお寺参りももう少し涼しくなるのをまとう・・・そしてこの休みの出来事は次に続きます

More
by flowroku | 2012-07-30 20:08 | お寺 | Comments(8)

西国31番 長命寺

a0165291_1430294.jpg
a0165291_14271977.jpg
a0165291_14275120.jpg

↓↓↓  お寺の境内からの光景。梅雨空でしたが琵琶湖が見下ろせます^^
a0165291_1428289.jpg
a0165291_1428385.jpg
a0165291_14301034.jpg
a0165291_14321660.jpg


長命寺…琵琶湖岸に建つ1900年もの長い歴史を持つ古刹。湖岸から続く808段の長い石段は健康長寿を願う石段として人々の信仰を集めてきた (*^_^*)

昨日行きました。ちょうどアジサイの花がきれいだとか?私たちは808段上がらなかったので、それ程アジサイの花には出会いませんでしたが…ふもとから山頂に行く道は、急こう配のカーブでレンタカーでなくてよかったと胸をなでおろしました。

タクシ―利用だったので、それでも駐車場からの100段少しでも、普段から歩きなれていない体には堪えました。バス利用でふもとから808段上れば、足腰がたがたで今日は仕事などできないだろう^^

私が、西国のお寺参りを初めてもう二年ほどでしょうか?来春には終わる予定ですが…(暑い夏と寒い冬はお休み)カーナビが普及してから公共の交通機関を利用する人はずいぶん減ったらしい。団体バスも嫌だからほとんど一人で回ってますが…西国はお金と時間と体力がないと回れないような気がします。特に体力・・・
バリアフリーとは程遠い境内。西国のお寺参り観光バスだって山頂に行くには途中からタクシーに乗り換えます。昨日行った長命寺も最後はバスも通れないような山道でした。

そのうえ観光地とは程遠いひなびたど田舎。無人駅もイコカが使えない駅もたくさんありました。昔は「死」を覚悟してお寺参りをしたそうですが、今だって観光気分ではいけません。
先月和歌山に行った時もカバンの中には水筒とおにぎり、飴玉を用意し、時間がなくておにぎりを移動の電車の中で食べたっけ…まだ食べれるだけいいよ。京都の北では寒くてひもじくて、食べるところがどこにもなくて駅員さんに教えてもらいおうどんを食べたこともあります。

でもパワースポットと言うのかしら!それぞれのお寺にはそれぞれの良さがありますが・・・

私、一人で回るのがだんだんいやになりこの頃は少し観光地を織り交ぜて友達と行くようになりました。
by flowroku | 2012-06-28 15:04 | お寺 | Comments(4)

粉河寺・・・

昨日の風景です。桜の花は満開で雨は降らないけれど、風が吹くたびにはらはらと舞い散る・・・(今頃は雨に打たれて無残にも散っているでしょう)

花弁が風に舞う様はきれいなものです。あまりの美しさにちょっと一休み。茶店でキツネうどんを食べコーヒを飲んで、ちょっと桜の木の下で一服しました。

朝7時過ぎに家を出て、紀三井寺から粉河寺へ…JR紀三井寺駅から和歌山まで戻り二両編成の電車に乗ること小1時間…きょうの目的は二か所のお寺参りと桃源郷を見ること。もう、二か所のお寺の御朱印をもらっていたので、そして曇っているけれど雨は降らなさそうで少し気持ちに余裕が出ました (^0_0^)

この頃は西国巡礼も車で回る人が多く、私のように一人で電車を乗りついでなんていう人は少数派でしょうが、、、これは結構下調べがいります。1日に回るお寺を決め、時刻表を見ると、1時間に1本しか電車がないという辺鄙なところが多く、タクシーを使うこともしばしば・・・お昼だって時間がなくておにぎりとお菓子を移動の電車の中で食べたり・・・

そのうえ夕方5時を過ぎれば、御朱印はいただけないし・・・昨日も無人駅が多かったなぁ・・・でも、昔のように歩いて回るわけではないし・・・なんせ、普通の観光とは違い、神経をすり減らすことが多いです。私、いったい何やってるのだろうと自分に問いかけますが…最初の予定道理に突っ走るしかないというのが結論・・・そして再び訪れたいと思ったお寺はまたのんびりと訪れたいものです (^0_0^)

写真は昨日の粉河寺の桜です。巡礼が第一目標なので、ミラーレスでシャッター押しただけ…桜の美しさはこの目に焼き付けています・・・
 
a0165291_15381812.jpg
a0165291_15383289.jpg
a0165291_15385497.jpg
a0165291_1539463.jpg
a0165291_1539289.jpg
a0165291_15393968.jpg
a0165291_15395823.jpg

by flowroku | 2012-04-11 15:43 | お寺 | Comments(0)

紀三井寺 NOW

  明日は雨の予定なので桜は今日でおしまいでしょう (^0_0^)

仕事の休みを利用して和歌山のほうに行ってきました。紀三井寺は桜の名所として有名ですが、次回アップ予定の粉河寺のほうが風情があり、桜も見ごたえがありよかったようです。

また去年行った滋賀の三井寺の桜のほうが見ごたえがありました。ちょっと期待外れのお寺かな?これは私だけでなく他人もひそひそいうのが聞こえました。

a0165291_21241885.jpg
a0165291_21254067.jpg


今日はお天気が靄がかかっていたため暑くなかったのですが、、、お寺は山の上なので和歌山の街と海がもっとはっきりと見えるはずですが・・・

a0165291_21302923.jpg
a0165291_21304278.jpg
a0165291_21305333.jpg
a0165291_2131634.jpg
a0165291_21323899.jpg


a0165291_21325691.jpg

↑↑↑  この階段は231段あり息をきらして上りました。疲れたわ (^0_0^)
by flowroku | 2012-04-10 21:16 | お寺 | Comments(2)