<   2010年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

4月14日夕食・・・

a0165291_21175147.jpg
a0165291_21181731.jpg


クラゲときゅうりの和え物、インゲンと人参を牛肉で巻いたもの、ホウレン草のおひたし、生シイタケのバター炒め、果物・・・そして人気の第三のビール  ヽ(^。^)ノ
by flowroku | 2010-04-14 21:23 | 食べ物 | Comments(4)

仕事帰りの田舎道・・・

a0165291_20591116.jpg
a0165291_20592753.jpg

今日も歩いて職場へ・・・寒い神戸と思いきや、結構汗をかいたりして・・・昼二時頃も春らしいよいお天気でした。ただ、四月にしては風が冷たいかな・・・

桜は無残な姿になりましたが、たくさんの花に出会います。タンポポの綿帽子とたった一輪の牡丹(芍薬かな?)・・・

歩いていると普段とは違ったものが目に入ってくるというより、すぐ写真を写せるのです。道端で見つけた面白いものを取ろうと思うとデジイチは量が高くて邪魔になる。

その分、写真はもの足りなくなるが・・・今、デジイチと同じような性能を持ったコンデジが発売されているよう^^
by flowroku | 2010-04-14 21:16 | | Comments(0)

お片づけ・・・

義父の49日もすんで時間的にも少し余裕ができたので、家の整理を始めた。出てくる出てくる、この二年間にため込んだものが・・・我が家は結婚してから一度も引っ越しせず、結構広いので、ガラクタがたくさんある。これを何とかしなければとゴミの日に少しずつ出しているのだが・・・
この日曜日には私の部屋を整理した。ビデオテープはDVDに移し換えれるような量じゃなかったので泣く泣く処分したが・・・MDもほとんど処分。仕事関係の書類も・・・出先でもらったパンフレットも・・・
a0165291_1625212.jpgといっても、どうしても処分できないのが趣味のもの。莫大な量のCD、カメラに書道関係の品々、いつかは着ることができるかもしれない洋服。そしてどうにもならないのが莫大な数の本。暇になったら読もうと買っただけの本もあれば、カビが生えても処分できない本もある。

「我々は必要により物を持つが、時にはその物に心を奪われる。何かを持つということは何かに縛られるということ。多くを持つということはそれだけ縛られている面がある」と、昨日の日記で書いたが・・・  

あぁ これぞ凡人のあがき・・・
by flowroku | 2010-04-13 16:26 | 日常生活 | Comments(4)

ローズフォーエバー

a0165291_15584624.jpg
a0165291_15585958.jpg

ローズフォーエバー・・・・「薔薇よ 永遠に」 という名のバラの花らしいです。
先だって主人が買ってきました。もちろん育てるのは私。。。

私はバラの花は大好きだが育てるのは大の苦手。だいたい我が家は日陰の庭だから太陽が好きな花は育たないのに・・・

    おバカな主人。いつもだったら適当に枯らしてしまうのに (*^_^*)

今回はちと事情が違う。これと同じ赤いバラの花が主人の実家で咲いている。この家はいまだ無人で、ばあちゃんがなくなったらバラの花もろとも取り壊されるのであろう。

   エライこっちゃ・・じいちゃんの代わりにバラを育てねば・・・
by flowroku | 2010-04-13 16:09 | | Comments(2)

ひょっこりひょうたん島のテーマ



今日はこの曲がよく流れています。子供の頃毎日見ていました。
井上 ひさしさんが亡くなられたそう。ひょうひょうとしたユーモラスなセンスの持ち主でしたが、「九条の会」の呼びかけ人の一人でもあり平和運動にも積極的なお人でした。
by flowroku | 2010-04-12 20:56 | TV・DVD・映画 | Comments(2)

禅僧・・・・法頂さん

a0165291_20113861.jpg

3月13日肺がんのため77歳で死去された韓国の禅僧。
エッセイー集「無所有」の著者。
「無所有」で訴えたのは物に執着しない生き方。なくなられた時身の回りのものはメガネと万年筆ぐらいというほど、清貧を貫き通した生涯だったという。
彼の遺言は「葬儀はせず、舎利(遺骨)も拾うな。棺も経帷子も用意せず、御近所の邪魔にならないところで、普段道理の服を着せたまま荼毘に付してほしい」と・・・

彼曰く「我々は必要により物を持つが、時にはその物に心を奪われる。何かを持つということは何かに縛られるということ。多くを持つということはそれだけ縛られている面がある」と・・・

彼の著書は彼の「もうこれ以上出版物を刊行しないで」という意思を尊重して絶版となるそう(印税も匿名で寄付されているそう)
by flowroku | 2010-04-12 20:40 | 雑感 | Comments(4)

雨です・・・

今日は朝から雨~~~~~~~~~~~

桜の花も見るも無残^^;
a0165291_15362347.jpg
a0165291_15363675.jpg
a0165291_15364838.jpg

by flowroku | 2010-04-12 15:38 | 自然の風景 | Comments(2)

兵庫県立加西フラワーセンター

a0165291_1955051.jpg
a0165291_19551328.jpg
a0165291_19552679.jpg
a0165291_19554489.jpg

義父のお墓参りのついでに、ちょっと寄り道してきました。きょうはよいお天気でした。でも桜の花は散り始め・・・お墓にもたくさんの桜の花びらが落ちていました。。。

桜は終わり・・・この公園にはチューリップがたくさん咲いていました。

でも、私はこの花はあまり好きでないの^^; なぜって・・・色づいた蕾は綺麗ですが、花開くと不細工なんだわ^^

まあ、八重のパステルカラーのチューリップはかわいいのですが・・・
a0165291_2042820.jpg


こんな花もポツポツ咲き始めましたが・・・
a0165291_207330.jpg

a0165291_2055797.jpg

by flowroku | 2010-04-10 20:09 | 日常生活 | Comments(4)

医療機関でもらう明細書・・・

4月1日より医療機関で出すようになりました。ただの紙切れやん!邪魔だからいらないわという人が多いし、実は私も会社の方針でなるべく患者さんに渡さない方針で患者さんに接している(インク代や紙代がもったいないとか・・・)

しかし、この明細書を出すように働きかけたのは薬害被害者団体ということを覚えていてほしいです。「明細書を無償で渡すようになったいきさつ」をよく考えてほしいのです。自分が薬害に巻き込まれると思いながら医療をうける方なんていないと思いますが、薬はもろ刃の剣。何が起こるのかは解りません。

実は私の母親も数年前にとある薬の副作用で急性肝炎で入院しました。その時はお薬手帳があったので原因がわかりましたが・・・

また知り合いの薬剤師さんはこんなことを言っています。
_____________________________________________

この四月から明細書を患者さんに渡すことになりました。

医療って、時として 
時間をさかのぼって調査しなければならないことがあります。

祖母が肝がんと判ったとき、以前に血液製剤を使ったことがなかったか
医師から家族が問われました。


肝臓の検査値がず~っと異常値を示していた家族が
肝炎(ノンA・ノンB)と診断を受けていた頃に
「C型肝炎」という新しい肝炎が解明されて、
それ以前に受けてきた診療を遡ってたどる時が来ました。
医師「毎日お酒を飲まれるんですか?」・・「いいえ、お酒はのみません」
この問答が受診するたびに続いて35年の年月が経っていました。



検査値の異常について
「いつからこの値を示していますか?」
「それに対してどんな治療行為が行なわれてきましたか?」
「こうなる前に正常値を示していた時の記録は残っていますか?」

こういった質問に対して、
手元にある分の検査結果しか示せなかったです。
領収書は確定申告の医療費控除のために税務署に提出済みで
診療の記録と言えるようなものは本人の手元には残っていませんでした。

患者の1人として、今回の改正で明細書の発行が義務付けられ、
特に請求手続きすることなく
記録として残せるものが無料でいただけることになったのは、
ほんの少しですが前進したかな~って思っています。

ただの診療報酬の明細書と思ってしまうと
「税務署に出すものだけでいい」「紙の無駄」と言えるでしょう。
でも・・この一枚の紙には患者さんにとっての第一歩がある・・って思っています。
_________________________________________________

ただの紙切れにしてもよし、診療記録として残しておくのもよし・・・
by flowroku | 2010-04-09 21:07 | 雑感 | Comments(5)

仕事帰りの田舎道・・・

a0165291_20333058.jpg

  ソラマメの花・・・
a0165291_2034714.jpg

きぬさやの花・・・
a0165291_20351754.jpg

  柴桜・・・これはとあるお家の花壇にて・・・このお庭は広くはないけれどいつも綺麗に手いれされてます。仕事の行きと帰りに楽しませてもらっています ヽ(^。^)ノ
a0165291_20374436.jpg

これは、柿の新芽かな?私は小さな青い実をつけた木しか見たことがない。どんな花が咲くのだろう?今年注目の木・・・
a0165291_2042340.jpg

  満開の桜・・・花びらがはらはらと風に吹かれて散り始めました
a0165291_20435728.jpg

タンポポの花。綿帽子の写真が写せるかな?

今日も歩いて職場へ行きました。チャリで走る時とは違った光景が目に入ってきました。

写真にはないけれどワンちゃんの相手もして(このワンちゃんに遠い昔おにぎりを一個あげてからこのワンコとお友達になりました)遅刻寸前 (・・;)
by flowroku | 2010-04-09 20:56 | | Comments(0)