<   2011年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

仕事帰りの田舎道・・・

a0165291_201175.jpg


この花は馬酔木(あせび)かな???

ふと、見るとあるお家でたくさん咲いていました。

a0165291_20104719.jpg

a0165291_20131378.jpg

このお家は、日当たりはよくないのですが、いつも綺麗な花でいっぱいです^^
         きっと家人が花好きなのでしょう (*^_^*) 

More
by flowroku | 2011-02-28 20:32 | | Comments(2)

ふじい寺の松・・・

a0165291_7373115.jpg
a0165291_7381497.jpg

------------------------------------------------------------------------------
行ってきました。JRで天王寺駅まで行き、すぐ近くの阿倍野橋駅から近鉄南大阪線に乗り急行で2駅。駅から商店街を抜けるとすぐ。私が行ったのは水曜日でこの日は商店街がやすみだったようですが、駅から近く、お寺の入り口近くでは露店が店開きをし、家庭的な雰囲気のお寺でした。今回は土地勘がないので1日で回る予定はここだけでした。あの大阪駅、環状線の通勤ラッシュに耐えれる自信がなく遅い出発となりました。橿原神宮行きの急行でしたので時間に余裕があれば奈良まで行けたのだ・・・でもね、今は時期が悪い。寒いせいかうらさびれている。此処も藤の花のさくころがよいでしょう。

写真は旗掛けの松(三鈷の松)。この松の木は南北朝の動乱期、楠正成が本尊に戦勝祈願をしたとき、菊水の旗を掛けた木とされている。楠正成が戦勝祈願をしたとき、三人の息子に、この松葉(三葉になっている)のように三人が力を合わせ一つになって武士道に励むよう誓わせたという。以来、この松葉を持つと力が付くという言い伝えがあり、珍重されているようで、三葉の松葉の落ち葉を探している参拝者をみかける。と・・・
by flowroku | 2011-02-27 07:43 | お寺 | Comments(0)

明石名物「ひっぱりだこ飯」

a0165291_1952769.jpg
a0165291_19521633.jpg

駅弁ですが、想像以上においしいです。昨日西明石駅でただ一つだけ買えました。
平成10年4月5日明石海峡大橋開通を記念して発売されたらしい。

この店には1日3回配送されるそうで、駅を通る時にまた求めよう (^v^)
by flowroku | 2011-02-24 20:00 | 食べ物 | Comments(4)

大阪城公園の梅・・・

a0165291_20355870.jpg
a0165291_2036233.jpg
a0165291_20364931.jpg


所用で大阪南部の方に行ったので、天王寺よりの帰り道に寄りました。環状線大阪城公園駅で降りて人の動くほうに行くと簡単に行きつきます。平日ですが結構人は多かったみたい。梅園は無料でしたが、お城の中はパス。有料でしょうし、だだっ広そう・・・やはり国宝姫路城が品があっていいわ・・・今週になって春らしいお天気が続いていますが、満開とは言いにくいです。おまけに曇ってきた。。。

    そして梅はやはり梅。桜のほうが華やかで私好み (-_-メ)

------------------------------------------------------------------------

梅・・・バラ科
中国が原産とされているが、九州や台湾も含めた地域から広がったという説もある。その利用は、果実を燻製にした鳥梅(うばい、梅の語源という)が中国から伝わり、薬用にされたほか、紅花染めなど染色の色止めに使われたのが始まりとされている。
多くの品種があるが、花を観賞する「花梅」と、果実を目的とする「実梅」に分けられる。他の花に先がけて咲くことや、芳香がよいことなどで香散見草(カザミグサ)と呼ばれたり、「花の兄」とされたりして古くから親しまれ、万葉集にも113首が読まれているほどである。
よく知られている左近の桜は、もともと梅が植えられていたし、我が国の国花は山桜であるが、梅にすべきだとの意見もあったそうだ。
薬用のほか、梅酒、梅干し、梅シロップ、梅肉エキスに広く利用され、「歳寒三友」など広く知られているそう・・・
---------------------------------------------------------------------------

先ほどHpを観たのですが、この週末が一番の見ごろのようです・・・大阪城公園から徒歩10分ぐらいで梅園に行けるし、無料だし、お天気が良ければデートコースによいかな・・・ただし梅の下でお弁当を広げている人はちらほら。茶店で甘酒が売られていたようでしたが・・。
by flowroku | 2011-02-23 20:55 | | Comments(4)

お月さま now

a0165291_20482598.jpg


夜間診からの仕事帰り、なぜか外が明るいなと上を見上げると、満月でした。今日の夜は寒い。明日の朝も寒いとか・・・

忙しい1週間が済んでほっとして、そんな時に見るお月さまは綺麗ですね (^v^)
by flowroku | 2011-02-18 20:54 | 自然の風景 | Comments(6)

なずな・・・

a0165291_2025355.jpg
a0165291_203398.jpg

なずな・・・ペンペン草。春の七草。花じゃなく草です~~寒いせいか、まだ青々とした緑ではないけれど・・・買い物帰りの田んぼのあぜ道にたくさん生えていました。あいにくカメラをもっていなかったので一輪もって帰りました。神戸の西の端っこ…晴れていますが、空気は冷たいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なずな・・・ 畑や水田、道端、荒れ地などに普通に見られる1年生の草本。春の七草の1つであり、七草粥の摘菜とされる。科としては菜っ葉の仲間なので、冬季の野草としては昔は貴重なものであったであろう。
 秋に芽生え、冬はロゼットで越冬し、早春から開花をはじめる。花は次々に花を咲かせる無限花序であり、下の方は果実が形成されているが、先端部では次々とつぼみを形成して開花する。このような開花・結実の形式は、確実に種子形成を行い、余裕があれば更にたくさんの種子を形成しようとする戦略であり、畑のような不安定な立地に生育するには適した方法である。
 ナズナはペンペングサとも呼ばれる。果実の形が三味線のバチに似ているためという。よく稔った花茎を取り、果実を注意深く下向きに引っ張って茎と果柄を少し剥がして振るとシャラシャラと音がする。
by flowroku | 2011-02-16 20:17 | | Comments(2)

雪・・・

ここ神戸の西の端でも昼前から雪が降り出しました。夕方になっても止む気配はなく積もりだしました。いやはや、仕事から帰るのも買物に行くのも大変でした (*^_^*)
なんたってここいらでは雪は降らないので・・・
せっかくの雪だからカメラを抱えて雪の中を一人ではしゃぎまわりました。今年の雪はこれでお終いかな・・・
下二つは雪の金沢兼六園。ここの雪景色を観たいのだけれど・・・大阪から特急サンダーバードに乗って約二時間。片道一万円近くかかるとあっては日帰りはもったいないわ (*^_^*)

    うちの庭の雪景色で我慢しよう ( ^)o(^ )

a0165291_162222.jpg

a0165291_16173453.jpg
a0165291_16174672.jpg
a0165291_161864.jpg
a0165291_16185319.jpg
a0165291_1619163.jpg

by flowroku | 2011-02-14 16:25 | 自然の風景 | Comments(0)

韓国ドラマ「イ・サン」

a0165291_14514275.jpg
a0165291_14521270.jpg


     ふふふ・・・明日で最終回(NHKBSハイで)

韓国ドラマはあまりにも長く、長い間みなかったのだが人に勧められて途中から見始めた。特に時代ものは、その背景など知ることも多くはまりました。早く先が見たかったのでレンタルビデオ屋さんに行きましたが、BSハイが一番早いらしい。

     いえ、ドラマガイドがありました。

200年以上前の話ですが、男たちの骨太の物語だけでなく、ロマンなども織り込まれており面白いわ・・・
by flowroku | 2011-02-12 15:08 | TV・DVD・映画 | Comments(9)

神戸の西の端っこのお昼・・・

朝から降り続いていた雪がやみ空が明るくなってきました。雪雲は東のほうに行くのかな?

神戸の平野部で雪が積もるほど降るなんてめったにないことですが、、、そして覚悟していたほど寒くない^^
雪国の人には申し訳ないですが、空から降ってくる雪のしんしんとした音は真摯な気持ちになります。

外に出ようとは思わないけれど、気温は高いのかな・・・家の掃除もストーブなしでできました。
写真はわが家の庭の植物。ほとんど雪も解けました^^
a0165291_1263541.jpg
a0165291_1264837.jpg
a0165291_127177.jpg

by flowroku | 2011-02-11 12:08 | 自然の風景 | Comments(6)

スイートピーの花

a0165291_20341624.jpg

a0165291_20351172.jpg

普段切り花を買わない私ですが、この花が花屋に出回ると買わずにはおられない。
たくさん欲しいと貸農園で作りましたが、イマイチうまくいかなかった (-_-メ)

明日の神戸はとても寒いらしいけれど、この花を見ているともう春だわ________________________________________________________

スイートピーの花の形が、今にも飛び立ちそうな蝶のようなので、花言葉「門出」が生まれました。

スイートピーのスイートは香りの良いこと、ピーは豆という意味だそう・・・

花言葉からも春の旅立ちに似合う、別れは悲しいけれど、門出を祝福したい卒業式など、青春の思い出にぴったりな花です~~

白いかすみ草と合わせて小さなブーケを作ったら素敵だこと (^v^)
by flowroku | 2011-02-10 20:48 | | Comments(0)