<   2012年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

如月

いよいよ明日から二月。天気予報によると明日午後あたりから雪になり今週半ばにはこの冬一番の寒波が来るそうだが・・・草木の芽生える月である。

過去のブログを読み返してみると、あちこちで花が咲き始めているらしい。今日はお休みで暇であったが、明日は夕方5時まで仕事。金曜日はB勤(12時から夜間診最終の夜8時過ぎまで)。土曜日は午前習字教室午後指定後講習会で垂水までと、日曜日までのんびりとはできない。

もうすぐクリスマスローズが咲くらしい (^0_0^) そういえば猫柳のつぼみが膨らんでいたっけ・・・

           暖かい日に公園に行かねば・・・

写真は2010.2.4にアップしたもの

a0165291_20544462.jpg
a0165291_20545797.jpg
a0165291_2040971.jpg

by flowroku | 2012-01-31 20:51 | 雑感 | Comments(4)

再びお葬式・・・

a0165291_15264547.jpg
前回のお葬式から一週間少しだが、今回は隣のおばちゃん。享年73歳。糖尿病で長い間苦しんでおられたが、3か月ほど前より入院。死因は脳梗塞、腎不全。

数年前より夜は一人で歩けないほど目が弱っていたが(これも糖尿)・・・

同じ隣保として昨夜のお通夜に出たのであるが出席者のあまりの少なさに今日のお葬式にも出席(私はちょうど今日仕事のない日でした)。なんと式場までの町内会の送迎バスは貸切状態、親族といっても20名もいなかった。

        私だって、明日のことはわからないわと実感した今日


風がないのでしのぎやすいですが(でも雪がちらちら舞ってます)、底冷えの今日です。手袋にコートといっぱい着こんでいきましたが、冬のお葬式にはパンツスーツがほしいな^^

a0165291_15362012.jpg

by flowroku | 2012-01-31 15:28 | 日常生活 | Comments(0)

富山 ますのすし

a0165291_19323488.jpg


夕方、近所のスーパーで駅弁大会をしていて思わず買いました。なくなった父がよく富山からのお土産に買っていました。。。

富山…立山から室堂、黒部と一度行ってみたいけれど…今は駅弁で我慢しよう
by flowroku | 2012-01-28 19:38 | 食べ物 | Comments(4)

1月25日夕飯・・・

手抜きです。神戸コロッケとおいしそうに見えた出来合いもの・・・

後はサラダとお味噌汁を作って、終わり・・・(^0_0^)
a0165291_15522116.jpg


今日は小学校の空気検査。検査は昨日と同じなので手慣れたものでしたが、、、寒かった~~~

室温10度。(途中で8度になりました。)おまけに窓もドアも全開だから風が吹き抜け、、、カイロを数個貼り付けコートを着ていても超寒い。手もかじかんで、、、こんな寒いところにいるから学級閉鎖など起こるのよ・・・とおばさんは思いましたが、子供は薄着で平気そのもの。20歳台の男の先生だって平気。おまけにしめきっていない部屋だから換気もいうことなし。

     寒さで震え上がった私が悪いのです (ー_ー)!!!!

         でも二時間もじっとしていたのだよ。体の芯まで冷えきったよ・・・

その後検査の器具を返しに西神に行ったついでにそごうで夕飯のお買いもの。今日はもう外に出たくない。ストーブで温めた部屋から出たくない (^0_0^)
by flowroku | 2012-01-25 16:21 | 食べ物 | Comments(2)

空気検査1日目

今日は学校薬剤師として・・・朝から近所の中学校へ行きました。

いつも慣れ親しんでいる調剤の仕事と違い1年に1度の空気の検査はぶっつけ本番ということもあり疲れる^^;
前日に悪戦苦闘してスムーズに検査が進むように一年前のことを思い出し・・・
車のトランクにしか入らない重い荷物を平気な顔をしてどうやって運ぶか・・・
いつも冷暖房完備の中でいる私がこの寒い中火の気のない教室に二時間も缶詰なんて!使い捨てカイロを用意しなきゃ
 と…バタバタしてました (^0_0^)

More
by flowroku | 2012-01-24 15:06 | 仕事 | Comments(0)

1月23日昼ごはん・・・

a0165291_170578.jpg


数年ぶりに食べたサンドイッチ。人が食べるのを見てほしかったのです。(写真を写す前に少しかじっちゃいました)それだけでは心もとないのでおいもパン。気温が低くパンは冷たいけれど熱い紅茶がおいしかったですよ~~~

私はトマトとジャガイモのサラダ味風なのがお気に入りです。よくポテトサラダを多めに作りトーストに挟むのが楽しみ (^0_0^)


こちらはついでに買った「桜咲くパン」。。。受験生にはいいかもね・・・
a0165291_1764328.jpg

by flowroku | 2012-01-23 17:11 | 食べ物 | Comments(0)

新年会・・・

今年の新年会は昨日土曜日に明石、村由丸でありました。
場所は明石駅より、真っ直ぐ海方向に歩いて、10分以内。播但汽船交差点すぐで、外観も目立っていて、分かりやすいです。値段は一人6000円を超えていたでしょう?

女性スタッフもキビキビと動き気持ちよく過ごせましたが、内装が少し汚かったかな?
================

カニのフルコースでカニさし、てんぷら、焼ガ二、カニシャブなど、カニづくし。もう食べきれないぐらいのカニをいただいて、おまけに金券まで頂いて1次回終了。。。

私は1次会でアウトですが、2次会まで行った人は最終電車に間にあったのかしら?

カニ・・・なかなかお腹いっぱい食べれませんが、等分カニは見たくない感じ^^

a0165291_15312087.jpg

a0165291_15313662.jpg

by flowroku | 2012-01-22 14:59 | 日常生活 | Comments(0)

通夜・・・

a0165291_22433929.jpg
隣の隣のおばちゃんが昨夜亡くなられた。10年以上透析をされ、実は隣の病院にかかられていたのでよく彼女の薬を作っていた。最後のほうは入院されていたのかな?

同じ隣保だといえ、ほとんど付き合いはなく(長患いでほとんど家から出なかった)、同じ隣保の人でさえほとんどお通夜にはいかなかった。

私も今日は4時で帰らせてもらったが、明日のお葬式には仕事を休んでまで行く気がない。

今日のお通夜に出て・・・

もう地域の人はお義理でも出たくないのかと思った。

        こんなことなら、身内で家族葬にすればよかったのに・・・

写真はベルギーレースのパン入れ・・・写真教室にて

    もう少ししゃれた名前があるのかもしれませんが、こんなの我が家では縁がない 
                                           (^0_0^)
by flowroku | 2012-01-18 22:48 | 日常生活 | Comments(0)

17年たちました・・・

阪神淡路大震災1・17のつどいの会場に行きました。以前から用事がありJR神戸駅近くに行きましたが、今日、神戸に出向くなら、ここにはいかなければと思い昼1時ごろ伺いました。その時の様子です。

a0165291_1626282.jpg
a0165291_16264630.jpg
a0165291_16272860.jpg
a0165291_16274669.jpg


まだマスコミがたくさんいたからきっと東北の地震のこともネタにするのでしょう。私は17年たちようやくこの会場に足を運ぶ気になりましたが・・・
ボランテアの方がたくさんおられて炊き出しやら…そうそう・・・私もろうそくに火をつけて手を合わせました。こういうろうそくもいただけました。義援金をしなければならないのかも・・・ここにいる人は笑顔など見えませんでしたね。


サンチカなどこの会場のすぐ近くではバーゲンでにぎわい地震などどこの世界のことみたいに神戸の街は復興しましたが、私の勤め先には神戸から17年前に避難したきりその生を終えようとしている患者さんがたくさんいます。。。
by flowroku | 2012-01-17 16:37 | 日常生活 | Comments(6)

カーネーション・・・そのⅡ

a0165291_1493148.jpg


巷では熱心な「カーネーション」ファンのことをカネラーと呼ぶそうです。10月にこの番組が始まってからなんとなく見始めたのですが、…岸和田というより大阪と聞けば近くでもほとんど行く機会がないし…買い物は神戸で間に合うし、ちょっと足を伸ばせば京都だものね・・・

どうやら私もにわかカネラーになってしまったようです。(朝の忙しい時間帯に落ち着いてみたいためBSで7時半より見たり、録画したりと涙ぐましい努力をしています)



先週のカーネーションより・・・

周防さんが表れてから、色々と意見の分かれる所でしょうが、私はこの流れに、特に違和感を感じる事も無く視聴しています。
一人の女性として、これからより円熟していくであろう糸子…史実を元に、いかに脚色していくのだろうかと、その色付け、味付けが楽しみで仕方ありません。

女傑、凄腕といった印象を与え続けてきた彼女が、今までそうであったからと、この先もそうででなければならない…といった事にはならない。何故なら、こちらの都合で作りあげ、凝り固まった枠に、彼女の人生が収まるはずはないからです。

どんなにがさつで豪快であっても、一人の男性の前ではごく普通の一人の女性であると言う事は、疑いの無い事実です。
         酸いも甘いも経験するのが人生。

「好きになりそうやったから、さいなら、もう2度と会いませんように。。」って・・・そんな人生ドラマは面白くない・・・

糸子の不倫を描いても私は当たり前のように見ますが、朝ドラにはあまりに奇なのかいろいろと反対の意見もあるようです。

糸子がどう人と関わり、成長していくのか、楽しむ余裕を持ち合わせていきたいと思っています

連続テレビ小説が「清く正しく美しく」でなければならないなんて断固反対!

                                  イケイケ糸子 (^0_0^)
by flowroku | 2012-01-15 14:43 | TV・DVD・映画 | Comments(3)