<   2014年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

姫路にて・・・

池坊の巡回講座がありました。池坊の花は地味だし。。。花の背が高いから花器が不安定であまり好きでないけれど、、、
去年はあまりわからなかったけれど、今年は理解できたことも多かったわ。普段の教室の先生と違うので(今年の先生の話はおおしろかった)学ぶことも多かった(*^。^*)
a0165291_20265220.jpg
a0165291_20364990.jpg
a0165291_20375014.jpg
a0165291_20382100.jpg
a0165291_2041429.jpg

by flowroku | 2014-06-29 20:49 | 日常生活 | Comments(3)

アガパンサスを使って

a0165291_21154242.jpg

裏庭に二本だけ生えていた花を思いきって切り、活けてみました。去年から気になっていましたが、葉っぱが柔らかくてびっくり・・・生け花より裏でそのままにしておいた方が長持ちしそうですが、一度はこの花を使いたかったの・・・
    生花一種生けです
by flowroku | 2014-06-28 21:21 | 花…そのⅡ | Comments(2)

6月26日夕食・・・

a0165291_21155874.jpg

今日は休みだったのだけれど、プール、飲料水の検査で朝8時半より座る間なし。午前中1件、午後1件、途中で以前の職場で実習中の学生と合流し…以前の職場にも少し顔出しし…その後区薬のある西神へ...今日はどんなに忙しくても夕飯を作らなければならないので手抜き。それでも半分すんだ。プールサイドは暑いよね。夜になってもまだ体がほてっている。もうやめたいなと思う今日この頃(*^_^*)
by flowroku | 2014-06-26 21:30 | 食べ物 | Comments(2)

新ショウガの炊いたん

生姜の炊いたものというより、炊いたんというくらい雑なもの。結婚してより30年以上毎年たいている。スーパーで何気なく新ショウガを見かけて、実家で炊いていた生姜の味を思い出して炊いたのがえらく主人の気に入り(主人の実家でも生姜のみで炊いていたそう)、このごろは薄く切るのがめんどくさくて主人にしてもらっている。(うちの主人は何もしない人)。砂糖、しょうゆ、みりんで味付けして…弁当の一品に重宝している。

a0165291_20552863.jpg

by flowroku | 2014-06-25 22:58 | 食べ物 | Comments(2)

プルンバーゴの花

早い話がルリマツリの花。非常に育てやすいらしい。鉢植えじゃなく、直植えにしようかな・・・

a0165291_21581967.jpg


More
by flowroku | 2014-06-25 21:58 | | Comments(2)

6月22日おやつ

a0165291_22255390.jpg
a0165291_22263450.png

期間限定のドゥーブル。半解凍だったのでアイスクリームのよう(*^_^*)
by flowroku | 2014-06-22 22:29 | 食べ物 | Comments(2)

暑い日には・・・

a0165291_21374788.jpg

暑いというよりムシムシしていてます。去年まで自家製の紫蘇ジュースがあったのだけれど今年は忙しすぎて夕飯を作るだけで精一杯。(買い物だって個配中心で・・・…体力、気力が落ちてきた)少しはのんびりしようと思うのだが、することが多すぎて、ばたばたしてしまう。
by flowroku | 2014-06-21 22:28 | 食べ物 | Comments(2)

今日の差し入れ・・・

a0165291_2147894.jpg

指定休だったのですが今の職場は自宅近くなので、家で頂きました。
      裏庭のやまぼうしが満開です
a0165291_22412961.jpg


More
by flowroku | 2014-06-19 21:47 | 仕事 | Comments(4)

本日のいけ花・・・

a0165291_2174452.jpg
a0165291_2184015.jpg


リヤトリス、グバクア(???)、カラ-、モンステラ
by flowroku | 2014-06-17 21:21 | 花…そのⅡ | Comments(2)

ギンバイカの花

a0165291_22373912.jpg

a0165291_22402199.jpg

とあるお店の垣根に今年もさいていました。

古代ギリシアでは豊穣の女神デーメーテールと愛と美と性の女神アプロディーテーに捧げる花とされた。古代ローマでは愛と美の女神ウェヌスに捧げる花とされ、結婚式に用いられる他、ウェヌスを祀るウェネラリア祭では女性たちがギンバイカの花冠を頭に被って公共浴場で入浴した。その後も結婚式などの祝い事に使われ、愛や不死、純潔を象徴するともされてる。

夏に白い5弁の花をつけ、雄蕊が多く目立つ。果実は液果で、晩秋に黒紫色に熟し食べられる。
葉は揉むとユーカリに似た強い芳香を放つことから、「マートル」という名でハーブとしても流通している事もある。

縁起の良い花です。小さな花で清楚です (*^_^*)
by flowroku | 2014-06-15 22:50 | | Comments(2)